新学校づくりの記

№  新学校づくりの記 【2010年度】
1 私の思い描く学校づくり
4 見事な支援の実例でした
5 教室の空気が変わり始めた
6 教育の目標は何ですか?
7 子どもの姿はプラスで見たい
8 「仕事」を実感した子どもたち
9 具体的なイメージを持つこと・同僚の授業に学ぶ
10 「できた」から「わかった」へ
11 自分の読みを出し合う学習
12 安全に、そしてきめ細かな指導を
13 「学び」を共有し、次に生かす
14 「行事」と「日々の学習」をつなぐこと
15 校内研始まる 授業の事例研究①
16 授業の事例研究②
17 授業の事例研究③
18 授業の事例研究④
19 授業の事例研究⑤
20 授業の事例研究⑥
21 授業の事例研究⑦
22 授業の事例研究⑧
23 「大過なく」一学期を終えて
24 もう一度原点にもどって
25 集団を動かす技術を学ぶ機会に
26 集団を動かす技術②
 27 運動会を振り返って
 28 子どもの課題にどう対応するか
 29 授業の中の子どもたち
 30 10.6授業研究会記録
 31 「授業のユニバーサルデザイン」
 32 1年授業研
 33 Iメッセージの力
 35 「どの子も書ける」作文指導の方法
 36 学校経営管理計画は今から作れ
 37 5年社会科授業研究会
 38 12/1授業研
 39 かがやけ!わたしの未来
 41 学校力
 42 震源地へ戻れ
 43 滋賀県の書教育
 44 今年度最後の授業研
 45  対応の事例研究
 46  「卒業」に真向かう六年生
 47  なぜ不登校から立ち直れたか
 48  相手の心に「火」を点す
 49  6年生ありがとう会
 50  子どもに返す
 51  卒業式を終えて
 52  ありがとうございました
新学校づくりの記final 【2011年度】
1 こんな教師でありたい
2 子どもたちと一緒に学級のルール作り
3 「ふつうの日々」の枠づくり
4 心を開きつつある子どもたち
5 歌声も変わってきました
6 「個別の指導計画」を生かす
7 「班学習」への期待
9 自分で動ける道筋をつける
10 運動会を終えて
11 6月は「学級づくり・授業づくり」
12 N高校と玉小の授業
13 学びやすい環境=教師の「言葉」
14 子どもの事実のとらえ方
15 1学期最後の授業研
16 おつかれさまでした
17 アクション&プラス思考
18 卒啄同機
19 子どもはみんな求めている
21 外国語活動授業公開から
22 「苦しいときこそ……」
23 写真家小寺卓矢氏に学ぶ
24 期待を遙かに超えました
25 「枠」をきめる
26 「なぜ中学校で落ち着くの?」
27 「修学旅行」をふりかえって
28 「ここちよい体験」をさせること
29 「どの子も伸びる」
30 「最後の授業研」
31 図書を活用する学習づくり
32 非識字体験ゲーム
33 2学期の成果
35 保護者アンケートから
37 この落ち着きを次年度につなぐために
39 O君との個別学習
40 玉小を評価していただきました
41 「六あり会」よかったですね
42 1年間の仕事で見えてきたこと
43  「競争原理」で学力は向上しない
44  退職校長の話
45 最後の総合学習=卒業式=
46  心からお礼申し上げます